ラブ老師のアイドル観察日記

ラブ老師のしょうがない日常を綴る勝手気ままなブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人の有り難み

この週末は色々ネタが多すぎなうえに、
ひとつひとつの衝撃が大きすぎで、
全然まとめられてません、すいません。

ただ真っ先に言える事は、
土曜に行った横浜美術館で「ルーブル美術館展」を鑑賞したことですかね。

70点近く作品が展示されていたのですが、

「マラーの死」

という作品がもの凄く印象に残ってます。
その作品を見ているうちに、時代背景、宗教的背景、描かれている人の存在価値、
狙われた理由、立体的で生々しい傷跡、遠くから引いてみたときの構図のすばらしさ、
などなど、どわーーーーっと色んな情報が頭の中に流れ込んできて、
気が付いたときには、目いっぱいに涙を溜めていて、
危うく公衆の面前でポロポロと泣いてしまうところでした。

いやーしかし、絵画の鑑賞法も知らないし、
自分からはあまり動こうとしないのにも関わらず、
今回誘ってくれたおもろじさん、本当に有り難うございました。

あとこの日は他にもベリーズのイベントに参加していたにも関わらず、
横浜まで足を運んで下さった、かとりさん・蒼月君・あさま2号さん
お疲れ様でした。
個人的には会えると思っていなかったので本当に嬉しかったり、
顔を見ながらお話しさせてもらえたのが何より有難かったです。

かとりさんと一緒に動かれていた殺陣前さんは、
1日に2イベントをこなす奇跡を起こされて、これまたお疲れ様でした。

さらには仕事終わりで横浜に来て下さったながたさん。
ゆっくり話す時間もなくバタバタさせてしまいましたが、
また都合の良いときにお話しさせて下さいです。

こうしてまた周りの人の有り難みが身に染みた週末でした。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/13(月) 10:48:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2回目の地獄 | ホーム | ひとまず>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takahashilovely.blog55.fc2.com/tb.php/84-48858ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

多機能カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

blogpPet

プロフィール

ラブ老師

Author:ラブ老師

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。