ラブ老師のアイドル観察日記

ラブ老師のしょうがない日常を綴る勝手気ままなブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨の日は・・・

今年の雨の日は、「五月雨恋歌」と「紫陽花アイ愛物語」があるので、
憂鬱にならずに済んでます。

それよりも昨日(もう一昨日)、またしても新しい伝説をこの目で見てきました!
その名も「美勇伝ファーストコンサートツアー2005春~美勇伝説~」!!!
え!?美勇伝のライブに行っただけじゃんと思ったそこのあなた、正解!

まぁこんな余興はおいといて、個人的な感想を少しでも。

美勇伝として初めてのライブ。
持ち曲がシングル3枚の計6曲。
アルバムも出してない状況で果たしてどんなライブを用意してくるのか、
いつもの娘。紺やハロ紺とは違う期待と不安の入り交じったドキドキでしたね。

行くと決めてからは、漠然とセットリストを考えたりしてました。
1曲目に恋のヌケガラをやってほしいけど、
スタッフ側にそんな勇気あるかなーとか、
シングルのカップリング全部みたいなーとかそんな感じ、などなど。

あーさっさとライブ内容に移りますかね。

1曲目「恋のヌケガラ」(美勇伝)
キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
スタッフよくやった!頑張った!感動した!!!
そう!美勇伝はこの曲から始まったのです!
そして美勇伝説もこの曲から始まるのです!
あぁ、素晴らしい。
最近のハロー系コンサートはどれも少なからず、
セットリストにスタッフ側の粋な計らいが感じられるので好きですね~。

軽い自己紹介をはさんで

2曲目「紫陽花アイ愛物語」(美勇伝)
曲が始まる直前に衣装をチェンジしたのですが、
衣装変えした3人を見た瞬間に脳から発せられた言語は、

「エロっ!!!」

先生!3人とも布少なすぎです!
もっと暖かい洋服着させてあげて下さい。
もー、どこ観て良いのか本気で悩んじゃったやんけー!!!
目を閉じて歌に集中しようかとも考えました(マジです)

3曲目「BABY!恋にKNOCK OUT!」(美勇伝)
衣装そのままにステージいっぱい歌い踊る3人!!!
曲のおかげもありますが、もう壊れるしかないと全力でジャンプにコール!

MC ゲストのカントリーとあっちゃんの紹介

4曲目「曖昧ミーMIND」(美勇伝)
先生!振り付けがエロいです!!!
普通に衣装を着て踊っていれば「妖艶」という言葉を使っていたと思いますが、
いまだもって衣装が変わってない事が重なって、
「エロい」と言わざるを得ません。
でも冷静にこの曲をライブで聴けたのは嬉しかった。
CDで聴いていて相当なお気に入りだったので、本当に嬉しかったですね。

5曲目「銀杏~秋の空と私の心」(美勇伝)
ここでようやく布を1枚羽織ってくれたので
衣装的にやっと観ても恥ずかしくないかな?って感じに。
でもエロさにあんまり変化無し(爆)
それでも曲調がスローなのもあり、振りもおとなしめだったので、
肉体的にも精神的にも落ち着きました。

MC 美勇伝とあっちゃん

6曲目「シャンパンの恋」(美勇伝+あっちゃん)
選曲にビックリですが、しっかり歌い上げてましたね~。

7曲目「浮気なハニーパイ」(み~よ+カントリー+あっちゃん)
み~よがしっかりミキティパートを歌いこなしていたのに感心!!!

ハニーパイ♪ハニーパイ♪と歌って、あさみとみうなだけステージに残り、
ステージの中央奥をのぞき込むそぶり、するとステージ左から唯やんが、
「お腹減った~」と登場。
あさみとみうなの「もうすぐおいしいパイ焼き上がるよ!」
とちょっとした寸劇があって次の曲。

8曲目「ミニ。ストロベリーパイ」(唯やん+あさみ+みうな)
下書きでコメント書いたのですが、読み返したらあまりにも恥ずかしかったので
削除させてもらいますw

9曲目「さくら満開」(梨華ちゃん+まいちゃん)
二人でしっとり歌い上げてましたね~。

MC そのまま梨華ちゃん+まいちゃんの二人でさくらにちなんだお花見話。
今年梨華ちゃんは、よっすぃ~とさゆとスタッフ数人でお花見をしたそうですよ。

10曲目「愛のバカやろう」(唯やんソロ)
前日の公演ではちょっとした失敗があったらしいのですが、
自分が観たときには、特に気になるところは有りませんでしたね~。
ちゃんと修正してきたんでしょうね~、唯やん自身の中で。
紅組公演の「愛の園」もそうだったのですが、
唯やんの頑張りが目に見えて成長に繋がってると思います。
歌声にもうちょっと安定感出てくると、もっと存在感を示せるようになると思いました。

11曲目「会えない長い日曜日」(み~よソロ)
出てきた瞬間、当時のミキティ再来かと思ったYO!
歌もしっかりしていて、パフォーマンスもGOOD!
感心しながら観てましたね~。

12曲目「100回のKISS」(梨華ちゃんソロ)
当時のあややが何歳だったか覚えてませんが、
イメージ的には16~17歳の女の子の歌だという認識でいました。
梨華ちゃんの歌を聴いた瞬間、声の高さも手伝ったのだと思いますが、
13~14歳の歌に聞こえましたね。
第2期タンポポに入ったときもそうですが、
梨華ちゃんの声には、歌を若返らせるというか、
明るくする「力」があるのかなと思わされました。

13曲目「先輩~LOVE AGAIN~」(1番美勇伝 2番カントリー)
1番を美勇伝が歌い、2番でカントリーが歌うと言う流れになるのですが、
間奏での入れ替わりの演出がにくい!!!
3人同士ということもあり、美勇伝とカントリーがそれぞれ背中合わせになって
振りを踊っている途中で、表と裏が入れ替わるようにくるっとチェンジ。
曲調と振りの良さもあり、ちょっと感動しましたね~。
DVDでは是非チェックしてみて下さい。

14曲目「三角関係」(あっちゃん+カントリー)
ハロプロオールスターズのカップリングの1曲なのですが、
あっちゃんがぐいぐい引っ張って歌ってましたね~。

15曲目「THE美学」(美勇伝)
久しぶりに聴いたもので、即座に反応出来ずにいましたねw
しかも曲中の合いの手わかんねー。
今度BES師匠のもとで修行させてもらわないとですねw

16曲目「ガールズパワー・愛するパワー」(全員)
右肩破壊ソング!
わかりやすいくらいに曲中盤から右腕が重くなってビックリw

17曲目「友情~心のブスにはならねぇ!~」(全員)
右肩破壊ソング その2!
もう精神的にはとっくの昔に壊れていたので、筋肉痛のことなんぞ気にせず、
U CAN DO!

MCをはさんで

18曲目「美~Hit Parade~」(美勇伝)
ここで来たかぁ~って感じ。
これでカップリング制覇!
これまたスタッフ良くやった、ありがちょー。

19曲目「カッチョイイゼ!JAPAN」(美勇伝)
これまた筋肉痛のことを忘れて拳突き上げっぱなし!!!
カッチョイイゼ!カッチョイイゼ!

20曲目(アンコール)「BE ALL RIGHT!」(全員)
この曲がラストだと良いですね~。
もの凄い爽快感でライブを終える事が出来ました!!!

以上
こんな感じですかね~。
まだまだ発展途上な所も含め、初々しいライブでした。
場数を踏んで成長し、次のツアーで関東近辺に来たときは、
その成長ぶりを楽しみにまた観に行きたいと思いましたね。
いやー想像以上に良いライブでした。

ぬあー、ハロモニ。感想も書きたいのですが、ちょっとだけ。

○風船がふくらみ始めた瞬間の愛ちゃんが超可愛かった。
よっすぃ~が守ってくれるかも知れませんが、俺も守るね!
そして責任を押しつけられるねw

○なにげによっすぃ~&愛ちゃんのコンビが最近好きだったりします。

○ハロモニ。劇場の婦警コンビに激萌え!超萌え!鬼萌え!!!
ひょうたん島の再来じゃーーーーーーーーーーー!!!

と言うわけで今週も幸せでした。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 05:40:42|
  2. ハロプロ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一日が早すぎる! | ホーム | メイドって素晴らしい!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takahashilovely.blog55.fc2.com/tb.php/72-dab8c570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

多機能カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

blogpPet

プロフィール

ラブ老師

Author:ラブ老師

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。