ラブ老師のアイドル観察日記

ラブ老師のしょうがない日常を綴る勝手気ままなブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リボンの騎士 ザ・ミュージカル

くはぁ~、どうも1日以上経っても興奮が冷めないバカです。

まだまだこれから見られる方も多いと思いますので、
なるべくネタバレの無いように、
思ったことをそのまま書かせてもらいますねw


○公演全体を通して、娘。と美勇伝の全員に見せ場が多く、
強いて言うのであればヘケートの出番が少なすぎる事ですかね。

○生演奏がとてもレベルが高く、本当に素晴らしかったですね。

○照明効果、小道具(特に魂と短剣の作りに大感動)など、
こと細かに木村さんの演出が行き届いていて、
それがビシッと決まっていてとても有効に働いていたので、
とても勉強になりました。
(アニメの演出と舞台の演出では全然違うのですがね)

○自分の観た回がのの初日と言うこともあり、
ののヲタが頑張って集まってきていたのでしょう、
ののが出てきた瞬間、会場が大きな拍手で包まれてましたね~。

松葉杖をつきながらの演技でしたが、
しっかりピエールをこなしていて、
重要な場面をしっかり支えていました。

○しかし何と言っても愛ちゃんですよ、みなさん!!!
愛ちゃんが大好きな宝塚。
長年あの舞台に立ちたいと夢を見ていて、
自分の身長が足りないことで諦めざるを得なかった宝塚。
でも歌うことが大好きでモーニング娘。のオーディションを受け、
合格し娘。としての道を歩んでる今がある。
そこに今でも大好きな宝塚と組んでのお仕事と言うことで、
やる気・やり甲斐に満ちあふれていて、
とても良い表情と言いますか、幸せそうな表情をしています。
そしてもの凄く輝いてます!!!
自分には神々しくも見えます。

「主役」と言うプレッシャーも、
今では楽しんでいるように感じられます。

愛ちゃんにとってこの1ヶ月の公演、
いや記者発表・舞台稽古から考えれば、
4,5ヶ月はとても充実したモノになってると思います。

レインボー7の時にタイミングを逃し書けずにいたのですが、
ミュージカルの舞台稽古やボイスレッスンが進むごとに、
明らかに「大阪 恋の歌」でのパフォーマンスがレベルアップしていて、
それだけで本当に感動していました。

レインボー7の座間の時には、まだ声も出し切れて無く、
振りも覚えたばかりのような迷いが見られていたのですが、
公演が進むたびに歌と振りをちゃんと自分のモノにして行ってるのが感じられました。
神奈川などでは手先、足先までにピンと張りつめた集中力を感じられるようになっていて、
さらに感動していた記憶があります。

紺ちゃん・麻琴っちゃんが娘。単独ライブのラストになったSSAでは、
二人の卒業に対し、発表から間もなく、
どうしようもなく溢れ出る悲しい感情を抑えながら、
気丈に振る舞う姿が「大阪 恋の歌」に出てしまったりしてましたね。


あぁ、すいません。
全然違う話になってしまいました。

ただそれだけこのミュージカルでのレッスンが
愛ちゃん本人にとって凄くレベルアップに繋がっていると言いたかったのです。

○愛ちゃんだけでなく、他のメンバーも本当に凄い輝きを放ってますよ!

○よっすぃ~に関しては一部の友人にはちょっと前から言っていたのですが、
声の立ち上がりが早くなり、声の芯が通るようになって、
随分と声量も上がりましたよね~。

今回の大臣という役で、その能力を遺憾なく発揮していますので、
是非注目してもらいたいですね。
特にヘケート(ミキティ)との掛け合い・ハモリの場面は、
CD以上に迫力があって本当に素晴らしいですよ!!!

○ミキティは個人的にヘケートとしてもっと出番を増やして欲しかったですね。
フランツとの関係性をもっと掘り下げないと、
ラストに向けての感情移入がしにくかったですね。

そのせいもあって、後半のバタバタ感に繋がってしまうのだと思います。

しかし、ひとつひとつの出番に置いての存在感は、
さすがとしか言いようがないですね!!!

歌の安定感、声量は本当に安心して聞き惚れていられますwww

「その願い、叶えよう!」が頭から離れませんwww

○他に個人的に注目したのは、えりりんでしたね!
「戦いのとき」のシーンにおいて、CDでかなり危なっかしい歌だったのが、
生歌では声が裏返るどころか、
裏声を使うことなく、立ち上がりは遅いものの、
しっかりしかもかなりの声量で歌いこなしていたのでビックリしました。
あと淑女の衣装も可愛かったのですが、
体型が良い意味で結構がっしりしているので、
男役の衣装がもの凄く似合ってましたね!!!

○麻琴っちゃん、里沙ちゃん、さゆ、れいなも見所はあるので、
それぞれの推しの方もかなり満足出来るのではないかと思います。

○小春は有る意味ハマりすぎwww
本当に良い役もらったね~。
しかも原作より遥かに頭良い設定になってるしwww

○美勇伝のメンバーで、まずは梨華ちゃん。
梨華ちゃんは良い意味で相当気合い入ってましたね~。
その気合いが「サファイヤとフランツ」こと「愛ちゃんと梨華ちゃん」の
構図に上手くハマっていたと思います。

みーよも唯やんもしっかりした存在感を出していて、本当に頑張っていましたね!

○あとは何と言っても王様であり神様こと箙さんの存在ですね!
あれこそまさにGOD!!!
照明効果や音楽効果も相まって、登場しただけで本当に凄い存在感なのですが、
その神が歌い出すと、もう芝居とかのレベルではなかったですね!
完全に会場全体の空気を支配してしまいますね!!!

そして、その神様に負けてないのが、
王妃役のマルシアさんですね。

箙さんとマルシアさんの2人が居ることで、
もの凄く締まった舞台になっていると感じずにはいられませんでしたね。
きっと娘。と美勇伝のみんなにも良い刺激になったことだと思います。

○あと衣装的には、黒い衣装が大・大・大好きです!!!!!
大臣・ヘケート・リボンの騎士といったあたりのキャラ達に、
照明が当たって見えるシルエットがそれはもう、本当に格好良いのですよ!!!



うはー、もの凄い長文すいません・・・。
あまり書くつもりは無かったのですが、ついつい長くなってしまいました。
でもまだライブパートのことや、他にも色々、
公演終了後に原作を読み直して気付いたことなどもあったので書きたかったのですが
さすがに今回は止めておきますね。

次に語る機会が有るか判りませんが、
今回この日記を最後まで読んで下さった方が居ましたら、
本当に有り難う御座います。
そしてお疲れ様でしたwww
スポンサーサイト
  1. 2006/08/09(水) 05:46:08|
  2. モーニング娘。
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<去年から大検じゃなかったんですね・・・ | ホーム | 公演終了!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takahashilovely.blog55.fc2.com/tb.php/170-4d0894fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マルシア

マルシアのblog:倖田來未倖田來未 ナビ 倖田來未BEST ~first things~ (2CD)(DVD付)倖田來未, SOULHEAD, and Mr.BlistahBEST ~second session~ special edition (DVD付)倖田來未, Kumi Koda, tasuku, Miki Watanabe, Yo Taira, STY, and h-wonder4 hot wave(人魚姫/With yo
  1. 2006/08/10(木) 06:24:39 |
  2. LEAOK

多機能カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

blogpPet

プロフィール

ラブ老師

Author:ラブ老師

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。